エノキタケを細かく割いてから

乾燥させて袋詰めする作業になります。

エノキタケのブロックに包丁を使って縦の切り目を入れます。
切り目を入れたところから手で半分に割きます。
石づき(軸の先の部分)を包丁を使って切り落とします。
細かく残っている石づきも包丁でキレイに取り除きます。
手でさらに細かく割いていきます。
割いたエノキタケはパレットに並べていきます 。
乾燥機を使って乾燥させた後、袋詰めして完成になります。